イメージ画像

巨大な大ムカデ

野洲駅周辺には多くの観光名所が存在しており、野洲駅へと訪れる方が多く存在します。野洲駅から距離にして約2キロメートルの位置には、歴史民族博物館があります。この博物館では、大岩山銅鐸の展示などがされており、日本一の大きさとなる銅鐸もあります。この博物館の入館料は有料となっており、朝9時から17時まで営業していますので、もし野洲駅に来る機会がありましたら、ぜひとも訪れてみてください。
また、野洲駅の周辺には三上山があるのですが、その山の美しさから近江富士との名前が付けられています。また、この山には昔巨大なムカデがいて、そのムカデを武将が退治したことから、ムカデ山とも言われることがあります。野洲駅近くのこの山には、登山道が2つ存在しており、どちらのルートでも約40分で山頂へと行くことができます。地元の人からも人気の登山道となっていますので、野洲駅にお越しの際は、ぜひ訪れてみてください。野洲駅からはバスにて行くことが可能です。野洲駅周辺には他にも色々と観光名所が存在していますので、野洲駅周辺を色々と散策してみるのも面白いでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ