イメージ画像

能登川駅について

能登川駅は、滋賀県にあるJR西日本を走っている駅で、能登川駅内にはみどりの窓口が以前設置されていました。しかし、現在みどりの窓口が廃止され、代わりにみどりの券売機が設置されています。この券売機は、朝5時30分から23時まで利用できます。能登川駅の西側には水車の時計が建てられています。これは、能登川駅のある能登川町のシンボルが水車となっていることから、水車の時計が設置されているのです。能登川駅から徒歩圏内には目玉となるような観光名所はありませんが、能登川駅から約3キロメートルほどの距離に、商人屋敷があります。これは、江戸時代から昭和にかけて行われた行商があり、それを行っていた近江商人たちが残していった屋敷となっています。館内の見学は有料となっており、朝9時30分から16時30分まで営業しています。もし興味のある方はぜひお立ち寄りください。また、能登川駅から3.5キロメートルの距離には紅葉公園があります。この公園は名前の通り紅葉が非常ににきれいな公園となっており、園内には遊歩道があります。歩きながら観る紅葉の景色は最高で、毎年秋には多くの観光客が訪れています。能登川駅からはバスにて行くことが可能ですので、もし能登川駅に来る機会がありましたら、ぜひ行ってみてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ