イメージ画像

源氏物語を書いたお寺

石山寺駅は、滋賀県大津市にあり石山坂本線を走っている駅です。この石山寺駅の作りは3面2線からなる地平駅となっており、駅舎は閑散といた場所に設置されています。石山寺駅の周辺には、駅名にもあるように石山寺があります。このお寺は西国三十三所の13番札になっており、国宝が境内に納められています。また、このお寺では歴史上の人物である紫式部が源氏物語を書いた場所としても有名です。秋には紅葉がきれいになり、また2月には梅が咲くことで、観光の名所ともなっています。石山寺駅からは徒歩10分ほどの距離にありますので、石山寺駅にお越しの際はぜひ訪れてみてください。
また、石山寺駅の近くには、滋賀県の有名な近江牛を食べることができるレストランがあります。松喜屋という名前のお店で、最高級のステーキやすき焼きなどがメニューにあります。お昼のランチタイムであれば、2000円以内とリーズナブルな価格にて食べることができます。石山寺駅の近くにありますので、もし石山寺駅に来る機会がありましたら、ぜひとも1度近江牛を食べてみてください。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ