イメージ画像

夫婦が営む焼き鳥店

三角形の特徴的な屋根の駅舎となっている手原駅は、JR西日本を走っている駅です。手原駅の利用者数はあまり多いとは言えませんが、年々数が増加しており、2010年度の1日平均利用者数は、2629人となります。
手原駅周辺には特に大きな商業施設などはありませんが、人気の飲食店が多く存在しています。
その中でも、あんずという名前の焼き鳥屋さんが非常にオススメです。手原駅からは徒歩10分程度の距離にあるのですが、ここで食べるソースカツ丼が絶品です。店内の雰囲気は温かい家庭的な作りとなっており、夫婦で協力してやっているお店です。そんな夫婦が作るソースカツ丼は最高で、特にカツがジューシーで肉厚です。いつも地元の人を中心に多くのお客さんで賑わっていますので、もし手原駅に来る機会がありましたら、ぜひ食べに訪れてください。また、手原駅の周辺には他にも人気のある飲食店が数多く存在していますので、手原駅のお越しの際は、手原駅周辺を散策してみるのも面白いでしょう。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2012年9月11日 | コメントは受け付けていません。 |

カテゴリー:未分類

トラックバック&コメント

コメントは受け付けていません。

このページの先頭へ